終了ポイント

これらの終了ポイントおよびメソッドは、特記されていない限りすべての API リクエストに適用されます。

予約リクエストは、POST 経由の別の安全な終了ポイントで送信されなければなりません。

一般的なリクエスト : GET http://api.ean.com
予約リクエスト : POST https://book.api.ean.com
一般的なリクエスト パラメータ
これらのパラメータの大半は、API に対するすべてのリクエストに含めて送信しなければならないものです。テスト目的でオプションとして指定できるパラメータや、特定のセットアップでのみ必要になるパラメータもあります。

名前 必須 説明
apiExperience string はい

この属性を使用して、リクエストの発信元を識別します。以下に示されているセットの中から、送信する各リクエストに該当する値を 1 つ選択します。

値 :
PARTNER_CALL_CENTER - コール センターのエージェントからのリクエスト
PARTNER_WEBSITE - お客様向けの Web サイトからのリクエスト
PARTNER_MOBILE_WEB - モバイル向けの Web サイトからのリクエスト
PARTNER_MOBILE_APP - モバイル アプリからのリクエスト
PARTNER_BOT_CACHE - キャッシュ ボットからのリクエスト
PARTNER_BOT_REPORTING - レポート ボットからのリクエスト
PARTNER_AFFILIATE - アフィリエイト ベースにサービスする API / プラットフォームからのリクエスト

cid long はい

EAN 発行のアカウント ID。この番号は、ライブ サイトでセールスをトラッキングし、統計とコミッションの計算に使用されます。

認証の一部として apiKey と組み合わせて使用します。

apiKey string はい EAN 発行の API へのアクセス キー。ライブ予約、認証方法 (IP または署名ベース) およびリクエストのクォータへのアクセスに使用します。

総合認証の一部として cid と組み合わせて使用します。
minorRev int はい マイナー アップデートとして設定し、リクエストの処理とレスポンスの返信に使用されます。
省略された場合、デフォルトで 24 (サポートされる最も古いリリース) に設定されます。
locale string はい 予約に使用された POS のお客様の国と国籍を識別します。サポートされるロケールを参照してください。

デフォルト : en_US
currencyCode string いいえ、予約および支払いタイプのみ 利用可能なその他の通貨でデータを返します。

料金不一致エラーを防ぐため、予約時にこの値が、事前に行われた空室状況レスポンスで返された ChargeableRateInfo ノード内の値と一致している必要があります。

デフォルト : USD
customerSessionId string はい 最初のホテル リスト検索から、それぞれのお客様について独自の一意の値を入力してください。また、残りの予約パスについては、初回のリストのレスポンスで返された値を使用してください。

各予約セッションで、それぞれのお客様について引き続きこの同じ値を使用してください。新しいお客様のセッションごとに新しい値を使用します。

この値を含めることで、明示的に個々のお客様のリクエスト パスをリンクさせることができるため、パートナー リクエストの問題に関する EAN の内部的なデバッグ プロセスが容易になります。

customerIpAddress string はい 統合環境で取得されたお客様の IP アドレス。IPV4 アドレスのみを送信します。

自分の IP ではなく、必ずお客様の IP を渡すようにしてください。この値は、お客様の所在地を特定して、適切な支払い窓口を割り当てるのに役立ちます。

また、不正が行われた場合の調査やその他の重要な分析にも使用されます。
customerUserAgent string はい

統合システムによって取得された、お客様のリクエストからの user-agent ヘッダー文字列。

API は、未加工の user-agent 文字列のコンテンツを使用して、モバイル デバイスの使用を検出します。

モバイルまたはデスクトップ アプリからのトラフィックには、以下のフォーマットを使用します。
{App Name}/{App Version} ({OS} {OS Version}) [APP or MOBILE_APP]

:

TravelWizard/1.0 (iOS 10_10_3) MOBILE_APP
Explorer/2.1 (Windows 7) APP
Explorer/2.1 (Linux 2.6.32) APP

廃止予定: モバイル サイトについては、このエレメント内のどこかにストリング値 MOBILE_SITE を含めます。モバイル アプリには、MOBILE_APP を使用します。これらの値は単独で送信されるか、取得されたユーザー エージェント文字列に追加されます。注意 :MOBILE_SITE のサポートは、将来廃止される可能性があります。

モバイル用の文字列もモバイル特定のキーワードも検出されない場合は、デスクトップ ブラウザであると見なされます。

sig string はい (sig 認証を使用している場合) 署名認証で使用される sig 値。この値には可視コードを使用しないようにしてください。

すべての sig 値は 32 文字以上の小文字である必要があります。

デジタル署名の生成中にエラーを受信した場合、ping リクエストを送信して EAN 時間に対する Unix 時間を確認するか、値をEAN の sig ジェネレータと照合させて確認します。